【一刻屋】鶴舞駅高架下の人気ラーメン店に行ってきた!

いつ行っても混んでるお店ってあるよね。

美味しそうな匂いに惹かれて行くもお店の前には長蛇の列。

興味はあるけれどいつも断念してしまうお店。

今回はぼくにとってのそんなお店、
鶴舞駅の高架下にあるラーメン店「一刻屋」さんのレポートです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

一刻屋とは


一刻屋とはJR鶴舞駅にあるラーメン屋さんです。

鶴舞一刻屋
鶴舞一刻屋 | フジヤマ55

JR鶴舞駅、公園口の西側すぐの高架下にあります。

つけ麺で有名なフジヤマ55グループのラーメン屋さんですね。

学生時代から気になっていたものの、タイミングが合わずなかなか行けなかったお店!

だっていつも混んでるんだもの!
そして閉店するのも早いし!

そして時は流れ今回、仕事で鶴舞駅に行ったので長年の願いを叶えてきました!

いざ!一刻屋!

午後の営業は16時半から。
現在の時刻は15時半。

1時間か……。

待ちましょう!


お店の前にはメニューの看板が。
どれにしようかなー!

時間はたっぷりあるのでじっくり悩んだ結果、
中華そばとたまごかけご飯にすることにしました!

困った時にはオススメを食べる!これ鉄則!

でも濃厚味噌そばも台湾まぜそばも美味しそうだな……。
期間限定の玉ねぎ二郎ってのも気になる……。

気になるメニューがありすぎる!

などと待っていると開店の時間に。

いよいよ実食

「お待たせしましたどうぞー」という声に迎えられて店内へ入ると、なんだかちょっと変な空気に。

あ、食券機あったのね……。
気づかないなんてどれだけ待ちきれなかったんだぼく……恥ずかしい……。

無事食券を購入して、席に案内されました。

席はカウンターのみで10席くらいかな。

先頭で入ったから気づかなかったけど、あっという間に店内はほぼ満席。さすが人気店!

待ってる間も店員さんの元気な声が響きます。
気持ちいいね!


そしてやってきましたたまごご飯!


うひいいい美味しい!

新鮮なたまごは美味しいね!
黄身と甘いしょう油が絡んで美味しい!
かつおぶしもネギも普段かけないから豪華に感じる!


そしてきました中華そば!

スープが黒い!
見た目に慣れてない人はギョッとするかもしれない黒さです。
高山ラーメンを想像してくれると分かりやすいかと!

そしてこのスープ、見た目のインパクトもさることながら香りがすごいのです!
かつおダシと玉ねぎの甘い香りが口に運ぶ前から食欲をそそる!

外で待ってる間もずっとこの匂いしててお腹鳴りまくりだったのだ!

いざ!一口!

美味しいいいい!

スープは濃いけど甘くてどこか優しい口当たり!
見た目に反してくどくないので、スープをすくうレンゲが止まらない!

つるつるしたストレート麺も程よくスープと絡んで美味しい!
自家製麺なんだって!ほー!(よく分かってない)

チャーシューも柔らかくて味玉も味が染みてて、メンマもシャキシャキで美味しい!

食べ終わった後も名残惜しくて底に沈んだネギを何度もすくってました。
あとスープね!「もうこれで終わろう」って思ってもあと一口、あと一口って感じでなかやめられない。

結局かなりの量飲んでしまいました。
美味しかったー!


ごちそうさまでした!

一刻屋の詳細

【営業時間】11時半〜15時、16時半〜23時(日・祝は22時半まで)※各15分前ラストオーダー
【定休日】年中無休
【住所】名古屋市中区千代田5丁目24−1
【アクセス】JR鶴舞駅公園口より徒歩0分

メニュー

まとめ

なかなかタイミングが合わず行けなかった鶴舞のラーメン屋の名店。

大満足でした!

次行くときは台湾まぜそば食べよかな!

鶴舞に行った際はぜひ行ってみてください〜!


関連コンテンツとスポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告