【立川マシマシ】マシライス館に行ってきた!【名駅そば二郎系】

二郎系インスパイアの名店として知られる立川マシマシ。

このお店でラーメンとの二枚看板で有名なのが

マシライス!

なにそれ気になる!

というわけで今回は立川マシマシ9号店の隣にある「マシライス館」に行ってきました!

立川マシマシ9号店で食べたラーメンのレポートはこちら!

【立川マシマシ9号店】名駅そばの二郎系インスパイアの名店に行ってきた!

去年名古屋駅そばにオープンした二郎系インスパイアの名店「立川マシマシ」に生まれて初めて行ってきたぞ!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

立川マシマシ マシライス館とは?

マシライス館とは、名駅にある立川マシマシ9号店に隣接されたマシライスのお店です!

いつも行列が出来ている立川マシマシを少しでも早く食べてもらおうと作られたマシライス&マシライスの持ち帰り優先のお店!

発想が新しい!

というわけで名駅そばにあるマシライス館まで行ってきましたー!

来たぞ!マシライス館!

どーん!
手前にあるのが立川マシマシ9号店。
マシライス館はその奥にあります!

この前行った9号店を素通りし、マシライス館の扉を開ける。

つ、繋がってる!
店内繋がってるじゃん!

なんなら9号店側にある食券機で買うように促された!
というかマシライス館に食券機無い!

食券機でマシライスを買い、そのまま9号店側の席に案内される。

ま、まぁいいか。うん。食べるものは一緒だし。

混んでたりするときに使い分けてるのかしらね。

席に着くとライスの量を聞かれる。
同じ値段でライスを増やせるらしい。

二郎系ラーメンのボリュームを知っているから大人しく一番少ない350グラムを注文。

350ってどれくらいだろ?
ココイチの普通が300グラムだからそんなに多くないのかな?

なんて思ってたら運ばれてきました!
麺をゆでたりしないからか早い!

食べるぞ!マシライス!


どーん!

美味しそうだ!!!
そして思ったよりボリュームある!

さっきの写真じゃわからないだろうからお米側からもう一枚。

結構なボリュームじゃない!?

すごい迫力のご飯の隣にはタレのかかったひき肉と、その上に乗せられた卵黄!そして紅しょうが!

うおおお!美味しそう!
いただきます!

美味しいいいい!

鷹の爪がこれでもかってくらい入っているから辛いかなーって思ったけど、
ひき肉の脂の甘みとタレの甘さがからんで全然辛くない!

むしろ鷹の爪が良いアクセントになってるくらいで、噛むごとにお肉の甘さがしみ出て来る!

卵黄つぶして混ぜると味はよりマイルドに!
こいつぁジャンクだぜええええ!

紅しょうがも口の中がさっぱりして嬉しいね!

初めは見た目のボリュームとシンプルさに圧倒されたけど、
気づいたら飽きることもなくあっという間に完食!

これはハマる人がいるってのもうなづけるわ。

個人的にはやっぱりラーメンも食べたくなっちゃったけど、
両方は食べる胃袋持ってないな……。

ううむ悩ましい。

地道に通って胃袋を鍛えるしかないのか。
そうか人々はこうやって二郎系にハマっていくのだね……。

マシライス館の基本データ

マシライス館は隣の9号店と営業時間は同じです!
なので詳細はこちらの記事でご確認ください!

【立川マシマシ9号店】名駅そばの二郎系インスパイアの名店に行ってきた!

去年名古屋駅そばにオープンした二郎系インスパイアの名店「立川マシマシ」に生まれて初めて行ってきたぞ!

まとめ

噂には聞いていたマシライス。
噂以上に美味しくて、そしてジャンクだった!

マシライスにも色々種類があるから、次来たときは色々試してみようっと!

ごちそうさまでした!


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告