首サポーターはパソコンとかスマホ使う人にはマジオススメ!

みんな!首痛いかい?

ぼくは年中首と肩が痛いよ!

どうやらそれは現代病の一種らしい。

ということで今回は現代病「ストレートネック」とそれを改善する「首サポーター」について!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

痛みの原因が解明

ぼくいつも首と肩が痛くなるんだよね。

コリがひどくなって頭痛とかもしてくるから、
定期的に整体とかマッサージに行ってるんだけど、治るのはその時だけ。

一体なぜなんだ!
というわけで行きつけのマッサージ屋さんの先生に聞いてみました!

そうしたらどうやらぼくは「ストレートネック」っていう症状らしい!

な、なんじゃそりゃあ!

ストレートネックとは?

ストレートネックとは、通常はゆるやかにカーブしてる首の骨(頚椎)が前の方にまっすぐ伸びてしまっている状態のこと!

要はアゴ(首)が前の方に出てしまっているということ。

人間の頭はすごく重いので、このような無理な姿勢をしていると首や肩にすごく負担がかかってしまうのだ。

現代人はスマホやパソコンなど、目の前のものを集中して見ることが多いので、無意識にどんどん首が前に出て癖になり、ストレートネックになってしまうんだって!

負担がかかるといっても筋肉がしんどいってだけではありません。
首には大切な神経が詰まっているので、めまいや頭痛、四肢のしびれの原因になったり、酷いと首のヘルニアになってしまったりもするのです。

首に不調を感じる人のほとんどがストレートネックを患っているらしいよ。

こ、怖い!

身長高い人は特に注意

ぼくよく猫背って言われるんだけど、その原因は身長もあると思ってるんですよ。
鏡とか、かがまないと見えないし
洗面台とか日常使うものって大体結構下にある。

そんな高身長なわけではないんだけどね。

普段からそれに合わせて生活していると、そりゃあ猫背にもなりますよ!

下の方向くことが多いってことは、そのぶん首も前に出て下を向いているってこと。

可能なら全て目の高さまで持ってくるようにするのが良いらしいんだけど、
そんなの腕が疲れちゃう!

スマホとかそうやって触ってる人いないでしょ?
絶対「あの人何だ?」って目で見られる……!

首サポーターが良いらしい

そんな中、Twitterでストレートネックには首サポーターが良いという情報を見つける。

確か漫画家さんのツイートだったんだけど、誰だったのか忘れちゃった。探しても見つけられなかった。
漫画家さんこそ、絶対ストレートネックは職業病だよね。

調べてみると首サポーターというのはどうやら首に巻いて、直接首が前にいかないように固定してくれる器具らしい……!

ほう……気になる……!

買ったぞ!首サポーター!

というわけで買ってきました首サポーター!

どーん!

おおおおお!

熱い!!!(笑)

めちゃくちゃ蒸れるなこれ!!!
素材的に仕方ないことなんだけど、首サポーターは結構季節選ぶかもしれない!

なんて言ってたら、気づいた。

首、めちゃくちゃ楽じゃん!!!

そうか、固定されるから首自体が前に行かないんだ!
全体が支えられているから頭が軽く持ち上げられてるような感覚!

こ、これはすごく良いぞ……!

まとめ

というわけで、普段のバイトやブログ中は最近ずっとこれ付けてます。

流石に外では使いづらいけど、おかげで頭痛に悩まされることも減った気がする!

普段の生活から改善するのが一番だけど
こういう器具を利用して、自分がどれだけ首に負担をかけてるかを知るのはすごく良いことだなーと思いました!

さて、今夜もこれ付けてブログ書くか……!


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告