【麺屋まんてん】二郎系の新店は台湾ラーメンも美味しい!【名駅】

先日紹介した、名駅に2018年の5月末にオープンした二郎系ラーメン店「麺屋まんてん」

実は麺屋まんてんのラーメンは二郎系だけではないのです!

というわけで今回は麺屋まんてんの二枚看板のもうひとつ
名古屋名物、台湾ラーメンのレポートです!

二郎系、まんてんラーメンのレポートはこちらをお読みください!

先日名駅近くにオープンしたちょっと遅くまで営業している二郎系ラーメン店「麺屋まんてん」のレポート!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

台湾ラーメンとは

台湾ラーメンとは名古屋発祥のご当地ラーメンです!

ニラとひき肉、もやしなどの具に鷹の爪で辛く味付けされた醤油ベースのスープが特徴のラーメンです。

名古屋市千種区にある味仙で考案され、
以来名古屋のソウルフードとして中京圏内外から愛され続けています。

名前にある「台湾」は別に台湾発祥というわけではなく、
台湾出身の味仙の店主が考案したラーメンということだそうです。

ちなみに台湾では「名古屋ラーメン」と呼ばれているらしい。
なんだその逆転現象!

まんてんの台湾ラーメン

というわけでやってきました二回目の麺屋まんてん!


夕方だったからか待たずに入れた!よかったー。

台湾ラーメン、前来た時から気になってたんだ!
食券機で購入して席について、待つこと数分!


どーん!

美味しそう!!!

ぱっと見、ひき肉入ってない?って思ったけど、底にたくさん沈んでました!

台湾ラーメンにだけついてくる穴あきレンゲが大活躍!

ひき肉の味付けが絶妙で、どんどん底をすくってしまう。
もやしもシャキシャキで美味しい!

スープは思った以上にあっさりしていて、麺によく絡む!
台湾ラーメンのスープって結構脂ギッシュなイメージあるけど、上品な味付けに感じました!

まんてんラーメンの時も感じたけど、ここのラーメンは結構上品な気がする!
女性のお客さんが多いのも納得です。

そして麺!
麺がすっごく美味しかった!

麺だけで食べられるって思ったの初めて。
一体どんな作り方をしているんだろう。

大盛りにしておけばよかった。残念。

二郎系のラーメン店だけど、台湾ラーメンは普通の量でした。
料金プラスすれば大盛りにもできますので、男性の方は大盛りをオススメします!

サイドメニューのチャーシューご飯も食べたかったなぁ!

ごちそうさまでした!

まとめ

はじめて行ったラーメン屋では基本一番オススメのものしか頼まないぼくですが
なーーんか気になって再度来店した麺屋まんてんの台湾ラーメン!

大満足!
美味しかったー!

名古屋駅からも近いし
路面店なのでビルに入る煩わしさもない!

麺屋まんてん、ぜひ行ってみてくださいー!


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告