「これぞ名古屋!」台湾ラーメンの有名店、味仙に行ってきた!

皆さん台湾ラーメンって知ってますか?

名古屋の人は「当たり前だがね、何をたわけたこと言っとりゃーす」と言うことでしょう。
いや、言わないか。そんなコテコテの名古屋弁。

他地域の人には名古屋のご当地グルメとして知られている台湾ラーメン。

意外とぼくら名古屋人は身近すぎて逆に名古屋飯って感覚がなかったりするんですよね。

というわけで今回は台湾ラーメンといえば!
名古屋の有名店「味仙」に行ってきましたー!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

味仙とは

味仙とは名古屋市千種区にある老舗中華料理屋です!

何を隠そう、台湾ラーメンを生み出し、名古屋人のソウルフードとして育て上げた仕掛け人!

http://www.misen.ne.jp

今池に本店を置き、名古屋市内に計10店舗。
名古屋市外だと常滑市にも店舗があります(中部国際空港店)

ニラとひき肉、もやしなどの具に鷹の爪で辛く味付けされた醤油ベースのスープが特徴の台湾ラーメンは、 美味しい!辛い!癖になる!

元々はまかないで作っていた台湾ラーメンでしたが、
常連さんから広まり、あれよあれよとリピーターが増え
今では名古屋飯には欠かせない存在となっています。

余談ですがこの台湾ラーメン、台湾の台仔麺(たんつーめん)を元にはしているものの、激辛にアレンジした味付けは完全オリジナル。
その名前も味仙の主人が台湾出身だからと名付けられただけなのです。

ちなみに現地台湾では「名古屋ラーメン」と呼ばれています。

あーまどろっこしい!(笑)

いざ味仙!

というわけで行ってきました味仙!


ぼくが行ってきたのは矢場町の交差点にある矢場店!

栄と大須の真ん中にあり交通の便も良いので、よくアーティストもライブ終わりに来るお店ですね。

店舗詳細

味仙矢場店

【営業時間】昼11時半〜14時(土日は15時まで)夜17時〜25時
【住所】名古屋市中区大須3-6-3
【電話番号】052-238-7357

いただきます!

平日夜のまだ早い時間だったので、空席もちらほら。

席に案内され、注文をして待つこと数分。


きたー!台湾ラーメン!

流石早い!あっという間に運ばれてきました。

そしてやっぱり美味しい!!!

ピリッとしたスープと絡むもちもちの麺が最高!
ニラやもやしも良いアクセントになっていて、翌日の口臭を気にしたいのにすくうレンゲが止まらない!

今夜は牛乳を買って帰ろう。

そして味仙のもう一つの名物といえばこれ!


青菜炒め!

これがまた美味しいんです!

美味しい油がたっぷり絡んだ青菜!
栄養も満点です。
なんならぼく味仙は青菜炒めの方が好きかもしれない。

あああバイクでなければビール飲むのに……!
美味しそうにビールを飲み干すサラリーマンたちに囲まれて、なんとか我慢して食べきりました。

次こそは絶対お酒飲む!!!

ちなみに台湾ラーメンは結構小さいです。
成人男性なら2,3杯軽くいけちゃうレベル。

量が多くないから2軒目にももってこいですね。

食べ足りないなーって人はぜひ他にも色々頼んでみてください!
味仙の料理はどれも美味しいですよ〜!

辛いのが苦手な方には辛さが控えめのアメリカンというのもあります。

名古屋名物 台湾ラーメン アメリカン。

一体何処なの!?っていうツッコミも、味仙あるある。
まぁそういうごっちゃな感じもまた、名古屋っぽいんですけどね(笑)

まとめ

台湾ラーメンを出すお店はたくさんあるけれど、
どうせなら一度は行ってみたい元祖台湾ラーメンの名店 味仙。

台湾でなく名古屋にある本場の台湾ラーメン、ぜひ味わってみてください!


関連コンテンツとスポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告