【名古屋市銭湯巡り】鳴海温泉に行ってきました【緑区】

名古屋市銭湯巡り第三回です。
今回は緑区にある「鳴海温泉」さんに行ってきました。

最寄駅は名鉄名古屋本線「鳴海駅」
駅から徒歩1〜2分の駅近銭湯です!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

基本データ

【住所】
名古屋市緑区鳴海町字向田179

【営業時間】
16〜23時

毎週水曜定休日

【入泉料】
大人 420円
小学生 150円
未就学児 70円
(愛知県の銭湯は統一料金です)

・回数券(10枚綴り)
大人 3900円

・サウナ 無料!

・牛乳 110円
・ドライヤー 20円

※タオルは無料で借りることができます。

いざ入浴!

というわけでやってきました鳴海温泉!

駐輪場は向かって左側にあります。

そして車で来た方に朗報!
目の前のコインパーキングに止めると受付で1時間分の駐車料金の無料券がもらえます!

電車でも来やすい、車でも来やすい銭湯!ありがたや〜!


靴箱に靴を入れて、受付でお金を払って、いざ入浴!

お風呂とサウナ

お風呂は真ん中に高温湯と薬湯の浴槽。
その奥にバイブラとジェットバス、電気湯の浴槽があります。
あと水風呂ね!

高温湯は思ったより熱くなかった!

それ以外の湯船がぬるめってのもあるかもしれないけれど、他の銭湯の湯舟と同じくらいに感じました。

薬湯はぼくが行ったときはココナッツオイルでした!
良い匂いだったー!

あと驚いたのがリンスインシャンプーとボディソープが備え付きだったこと!

銭湯には置いてないのが普通なので、すごく得した気分だ!

脱衣所には常連さん用の置き洗面用具入れがあったりと、
とてもお客さんのことを考えてくれてる銭湯だなーと思いました!

サウナは5〜6人は入れる中型のタイプ!
一般的な銭湯サウナの2倍くらい大きさあるんじゃないかな。

サウナ用の12分計はサウナ室の外にあり、窓ガラス越しに見えるようになっています。

壁が窓になってるサウナ室は解放感があっていいね!

そういえば銭湯はサウナ代が別料金なところもあるけれど、ここは無料!
入浴代だけで利用することができます!

サービス精神旺盛すぎる!

土曜日の夕方ということもありサウナは大人気で、
順番待ちしながら満喫させてもらいました!

気持ちよかったー!

お風呂上がり

お風呂上がりは牛乳タイム!

脱衣所には100〜110円の紙パックの自販機もありますが、
受付の前に瓶の牛乳も売ってました!

やっぱりお風呂上がりは瓶牛乳だよねー!

牛乳を飲みながら、女将さんと楽しくお話しさせてもらいました!
女将さん気さくでお話好きで本当に良い方!

ありがとうございました!また来ます〜!

まとめ

まるでスーパー銭湯のような設備とサービスの鳴海温泉。

それでいて入泉料は420円というのが驚き。

人気なのも納得の、大満足の銭湯でしたー!

お近くに行った際はぜひ一度行ってみてください〜!


関連コンテンツとスポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告