【ウェルビー 名駅】名古屋駅から一番近いサウナ施設に行ってきた!

サウナ好きですか?

ぼくは大好きです!

「サウナは好きだけどなかなか時間が取れない……」

それめちゃくちゃわかるううう!

そこで今回は、そんなあなたにこそオススメしたい
ウェルビー名駅のレポートです!

サウナのメリットや入り方についてはこちらをどうぞ。

【初心者向け】サウナのメリット・正しい入り方!
初心者にも分かりやすくサウナの入り方を解説します!サウナが苦手な人、あまり経験が無い人にもオススメ!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ウェルビー 名駅とは?

ウェルビー 名駅とは、名古屋駅そばにあるサウナ&カプセルホテルです!

サウナ&カプセルホテル ウェルビー名古屋 名駅店 - 心から休まろう。
名古屋駅近くのサウナ&カプセルホテルならウェルビー名駅店へ。ビジネスホテルの用途や旅の宿に、サウナとカプセルホテルで寛ぎの時間をご提供致します。

名古屋駅から徒歩5分、名鉄レジャックの4階にあります!

名古屋人なら誰でも知ってる商業ビル!
ボウリングとかで遊びに行った人は多いんじゃないでしょうか?
一階にマクドナルドのあるビルです。

車で来店される方は割引特約のあるコインパーキングがありますので確認してみるとよいでしょう。

交通アクセス : サウナ&カプセルホテル ウェルビー名古屋 名駅店
名古屋駅近くのサウナ&カプセルホテルならウェルビー名駅店へ。ビジネスホテルの用途や旅の宿に、サウナとカプセルホテルで寛ぎの時間をご提供致します。

ウェルビーは名駅以外にも栄と今池、そして福岡にも店舗があります。
以前書いたウェルビー栄店の記事はこちら!合わせてどうぞ。

名古屋のサウナの最高峰ウェルビー栄を初体験したよ!
ついに行ったぞ!名古屋市中区にあるサウナ「ウェルビー栄」!サウナファンの聖地をレポートしました!

基本データ

【営業時間】
24時間営業!

遅くまで遊んで終電逃した夜も安心!

【入泉料】
・サウナ 一般2570円 メンバー2070円 学割1540円
(深夜0時以降は深夜料金700円加算)

・60分サウナ 1540円

※タオルや館内着はついてきます
※ウェルビーの店舗は男性専用です。女性の方で充実したサウナ体験をしたい場合は今池にあるアペゼがオススメです。
以前書いたアペゼについての記事はこちら

本物のサウナを求めて今池のアペゼに行った!【女性も行けるサウナ】
昔からの疑問「なぜサウナ施設は高いのか?」スーパー銭湯との違い、そして本物のサウナを求めてアペゼへ行ってきました!

来たぞ!ウェルビー名駅!

というわけでやってきました名鉄レジャック!

いつも一階にあるマクドナルドしか使わないのでドキドキしながらエスカレーターで目指せ4階!

……?

4階へ続くエスカレーターが無い!

エスカレーターは3階までしか無いのね。
知らなかった……!

いそいそとエレベーターに乗り直し、4階に到着。
扉が開くと目の前がすぐウェルビー名駅店です。

よかったちゃんとあった(当たり前だ)

名駅のウェルビーは他の店舗と違い、全てが一つのフロアにあります。

案内されたロッカールームで服を脱ぎ、いざ浴場へ!

いざ入浴!

浴場の入り口にはタオルと館内着。
館内着はロッカーでなくてここに置いてあるんだね。
フリーサイズと3Lサイズが置いてありました。

浴槽はバイブラバスと寝風呂、あと水風呂。
バイブラバスがメインの浴槽で、気泡が出るエリア以外にも浅くて横になれるエリアもありました。

まずびっくりしたのは、水風呂が広い!
小さな子ども用のプールくらいあります。
そして奥には天井から滝のように打たせ水が!

うおおこれは楽しみだ!と手を入れてみる。

あれ?

思ったより冷たくない!
ど、どうしたウェルビー!

と一瞬思ったものの、
いざ浸かってみると広くて水量が多いため水が温くならず
身体はあっという間にキンキンに。

さ、さすがウェルビー!(手のひら返しが早い)

打たせ水も気持ちいいし、水もどんどん循環しているので普通の水風呂より冷たいかもしれない。

あと広いから足を伸ばせるのも嬉しいね!

サウナは3種類!
ロウリュウサービスも行われるフィンランドサウナと、ミストサウナ、そして森のサウナ!

ミストサウナは中に塩壺が置いてあり、塩サウナとしても利用できます。
塩サウナ、身体がマジでスベスベになるからオススメです。

初塩サウナ体験をしたときの記事はこちら

名東温泉花しょうぶは女性にもオススメできるエンタメ銭湯だった!
長久手市にある名東温泉花しょうぶさんのレポート!塩サウナ、そして美汗房でエンタメロウリュウを味わってきました!

あとミストサウナの中にはヴィヒタも完備!
汗をかいた身体に水を含んだヴィヒタをぴしゃんと打ちつけると気持ちいいんだ!
ヴィヒタを体験できるのはウェルビーの強みだよなー!

そしてウェルビーといえばサウナの本場フィンランドを再現した森のサウナ!

普通のサウナって広くて、テレビがあって、ってイメージじゃない?

森のサウナは入れても一度に2.3人。
本当に狭くて屋根も低い、とても静かな空間です。

室内は薄暗くて、間接照明があるのみ。
ただひたすらにサウナに集中できます。

サウナストーブの隣には水桶が置いてあり、自分でロウリュウができます。
セルフロウリュウができる施設も本当に少ないから嬉しい!

熱したサウナストーンに水をかけ、自分好みの湿度に調整して存分にロウリュウを堪能できます。

プロのスタッフによるロウリュウサービスフィンランドサウナの方で行われます。
平日は1日5回。夕方から2時間ごとに開催。
土日祝は一回増えて計6回行われます。

ここでいうロウリュウサービスとは、前述のサウナストーンに水をかけて湿度と体感温度を上げることに加え、
専門のスタッフさんがお客に向けてタオルをあおいで熱波をかけてくれることも含みます!(これをアウフグースといいます)

時間がちょうどよかったので16時開催の回に飛び込んで来ました!

他店舗や他の銭湯だと前から5回、背中から5回、おかわりで5回の計15回が多いんだけど、
ここでは3回ずつの計9回でした。

そうか……勝手にロウリュウは5回ずつと思い込んでいた……。
ぬうう物足りない!

でも大丈夫!
こんなときこそ森のサウナ!

これでもかってくらいしっかりセルフロウリュウをして、
たっぷり汗をかかせてもらいました。

ととのったー!(サウナーがよく言う「気持ちよかった」というような意味の言葉)

休憩するチェアのそばにはバスローブが置いてあったり
別のチェアには上から細かいミストが降りかかっていたりと
こういった細かいこだわりはさすがウェルビー!

水風呂の後、身体を拭くのってめんどくさいからバスローブってすごくありがたい!

あと、サウナ水という自家製(?)の経口補水液が常備されていて
「美味しくはありません」って書いてあるけどすごく美味しかった。
プレーンのも、ショウガ成分入りのもどちらもオススメです。

お風呂上がりは外のくつろぎエリアのリクライニングシートでまったり休憩。

あーーー気持ちよかった!

時間の無い人にウェルビー名駅をオススメする理由

ここウェルビー名駅は時間の無い人にこそオススメです。

サウナってどうしたって数時間、しっかり味わおうとすると3〜4時間くらいかかってしまうのでなかなか時間の捻出が難しいのが難点。

しかしウェルビー名駅はなんていったって名駅からすぐそば!
この立地条件はほんと素晴らしい。

そして、デメリットでもあるんだけど
ウェルビー名駅は他の店舗に比べて圧倒的に狭いです。
1フロアに全て収まってるからね。
都会の一等地だから仕方ないのだけれど。

なので施設やサービスも必要最低限。
物足りなくはないけれど、豪華!って感じはしません。

しかし狭いということは裏を返せばすぐに移動できるということ!
外のくつろぎエリアにもすぐ行けるし、またサウナが恋しくなればすぐに浴場に行ける。
意外とこの往復って大変なんだよね。フロアが違う施設とかも多いし。

デメリットを強みに変えてしまう、それがウェルビー名駅!

必要なときに必要なものがすぐ手が届く、それってすごく便利なんだなぁと思いました。

まとめ

ウェルビー名駅はその立地条件の良さから、忙しいサラリーマンに特に人気のサウナスポットです。

でもこんないい場所にあるんだから、他の人も使わないともったいない!
忙しい人はもちろん、ちょっと汗を流したいなって時にもオススメできる素晴らしいサウナ施設でした!


関連コンテンツとスポンサーリンク



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告